ポストさんてん日記

放射線・エネルギー・環境・化学物質・食品などの情報をアーカイブとして整理すると同時に、徒然につぶやいています。 リンクはご自由に。
カテゴリー  [ ★生物・医学 ]

【基礎02】免疫とは~自然免疫、獲得免疫、細胞性免疫、体液性免疫など

[ 2014/09/16 (火) ]
3項に「抗原提示細胞は樹状細胞」を追記。2016/2/14
7項を追記。2014/10/28
初回公開日:2014/09/16


【基礎01-1】ウイルス、ワクチン、抗ウイルス薬に続いて、免疫細胞について勉強がてら、まとめてみました。関連する論説などを読むときに、役に立つかも知れない基礎知識です。

目次 (ページ内リンクが付いています)
[ 2014/09/16(火) ] カテゴリ: 生物・医学の基礎 | CM(0)

“デング熱の重症化”と“ワクチン製造の難しさ”は、デングウイルスの“ある特性”による

[ 2014/09/08 (月) ]
図による解説を追記。2014/9/9
初回公開日:2014/9/8


既エントリー デング熱、ヒトスジシマカについて に、
  • ワクチンや抗ウイルス薬はない(数種類のワクチン候補が臨床試験の各段階)
  • デングウイルスに4つの型(1型、2型、3型、4型)がある。
  • ある種類のデングウイルスに感染して回復し、その後別の種類のデングウイルスに感染すると重症型のデング熱になるリスクがあるという説が有力である。
と記載しています。その辺りの詳細な解説を引用させて頂きます。

「六号通り診療所所長のブログ」 2014/9/7
デング熱ワクチンについて
[ 2014/09/08(月) ] カテゴリ: 生物・医学関係一般 | CM(0)

デング熱、ヒトスジシマカについて

[ 2014/09/07 (日) ]
グラフ更新。2015/9/14
(上記までの追記・更新記録は割愛)
初回公開日: 2014/08/28


デング熱が70年ぶりに国内感染のニュースに驚きましたので、少し勉強しました。

デング熱(Dengue Fever)とは
[ 2014/09/07(日) ] カテゴリ: 生物・医学関係一般 | CM(0)

【基礎01-2】原虫・蠕虫、2015年ノーベル生理学・医学賞

[ 2014/08/20 (水) ]
ノーベル生理学・医学賞のニュースなどを聞いていて、“寄生虫”や“原虫”についての知識がなかったことを実感したので勉強しました。あわせて、今回の受賞内容についての理解を深めました。
本エントリーの内容は、一連の勉強の最初のころに位置付ける方が良いと思い、タイトルの番号に反映しました。

0.目次

1.図で見る、ウイルス・細菌・真菌・原虫・蠕虫(ぜんちゅう)の違い
2.寄生虫の分類、感染経路
3.寄生虫感染の現状
4.2015年ノーベル生理学・医学賞
5.関連エントリー

(復習を兼ねて)
1.図で見る、ウイルス・細菌・真菌・原虫・蠕虫(ぜんちゅう)の違い
[ 2014/08/20(水) ] カテゴリ: 生物・医学の基礎 | CM(0)

【基礎01-1】ウイルス、ワクチン、抗ウイルス薬

[ 2014/08/19 (火) ]
世界ではエボラ出血熱が感染拡大し、また、日本ではデング熱の国内感染が発生していますが、この機会に、ウイルス(virus)やワクチンなどの基本的・一般的なことについて勉強しました。この分野の論説などを読むときに、役に立つかも知れない基礎知識です。
素人がまとめた自分用の勉強ノートですので、間違いがあるかも知れません。かなり注意はしていますが。(問題があれば、ご指摘頂けるとありがたいです。)

目次 (ページ内リンクが付いています)
[ 2014/08/19(火) ] カテゴリ: 生物・医学の基礎 | CM(0)

病気の治療法の研究方法(研究デザイン)

[ 2014/06/17 (火) ]
病気の治療法の効果を評価するための研究方法に関して、ブログ主のような素人にも良く分かる解説を見つけたので、アーカイブします。
出典は、がんの補完代替医療ガイドブック 第3版(2012年2月)の17~20ページの“補完代替医療の科学的検証”です。

治療方法の効果を評価する方法~科学的検証

がん補完、研究方法の信頼度
[ 2014/06/17(火) ] カテゴリ: 生物・医学の基礎 | CM(0)

(自分用メモ)子どもを守るために知っておきたいこと

[ 2014/01/03 (金) ]
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
[ 2014/01/03(金) ] カテゴリ: 生物・医学関係一般 | CM(-)

(自分用メモ)前立腺がん

[ 2014/01/02 (木) ]
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
[ 2014/01/02(木) ] カテゴリ: 生物・医学関係一般 | CM(-)

(自分用メモ)HPV02

[ 2014/01/02 (木) ]
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
[ 2014/01/02(木) ] カテゴリ: 子宮頸がんワクチン問題 | CM(-)

(自分用メモ)リウマチ

[ 2014/01/02 (木) ]
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
[ 2014/01/02(木) ] カテゴリ: 生物・医学関係一般 | CM(-)

(自分用メモ)はしか(麻疹)の予防接種に関する身内向け情報

[ 2014/01/01 (水) ]
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
[ 2014/01/01(水) ] カテゴリ: 生物・医学関係一般 | CM(-)

(自分用メモ)HPV

[ 2014/01/01 (水) ]
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
[ 2014/01/01(水) ] カテゴリ: 子宮頸がんワクチン問題 | CM(-)

(リンク)イニシエーション作用、プロモーション作用、プログレッション作用(多段階発がん機構)

[ 2013/01/10 (木) ]
他のカテゴリーに掲載していますので、記事へのリンクのみを記載。
[ 2013/01/10(木) ] カテゴリ: 生物・医学の基礎 | CM(0)

(自分用メモ)加藤プラチナクリニック、加藤俊徳

[ 2012/07/01 (日) ]
脳画像診断|加藤プラチナクリニック
〒108-0071 東京都港区白金台3-14-35 白金台ドルチェ701
03-5422-8565

加藤俊徳プラチナクリニック01加藤俊徳プラチナクリニック02加藤俊徳プラチナクリニック03
脳画像診断外来(自由診療)
脳画像診断外来では、気になる症状のある場合に対応した脳画像診断はもちろんのこと、症状の有る無しに関わらず、脳の使い方や脳の強化法を処方するために、脳画像MRIを用いた脳力診断を行います。
独自の国際特許技術「MRI脳個性分析画像法」を駆使して、得意な脳番地や未熟な脳番地の診断と、認知能力検査など必要な検査を行います。
完全予約制(自由診療)にて行っております。
※脳画像診断後の継続的な脳の強化やトレーニングは「脳の強化外来」で行っております。
[ 2012/07/01(日) ] カテゴリ: 医療関連のニセ・デマ | CM(0)

(リンク)放射線のDNAへの作用(染色体、遺伝子、直接作用と間接作用、電離や励起、活性酸素)

[ 2012/02/01 (水) ]
他のカテゴリーに掲載していますので、記事へのリンクのみを記載。
[ 2012/02/01(水) ] カテゴリ: 生物・医学の基礎 | CM(0)

(リンク)放射線によるDNAの損傷・修復(アポトーシス・免疫システムなど、がん化防止のプロセス)

[ 2012/01/30 (月) ]
他のカテゴリーに掲載していますので、記事へのリンクのみを記載。
[ 2012/01/30(月) ] カテゴリ: 生物・医学の基礎 | CM(0)

(自分用メモ)脳内報酬系、A10神経系、ドーパミン、エンドルフィン

[ 2012/01/14 (土) ]
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
[ 2012/01/14(土) ] カテゴリ: 生物・医学の基礎 | CM(-)

(自分用メモ)細胞の基本構造

[ 2012/01/14 (土) ]
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
[ 2012/01/14(土) ] カテゴリ: 生物・医学の基礎 | CM(-)

(自分用メモ)失われてゆく、我々の内なる細菌

[ 2012/01/13 (金) ]
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
[ 2012/01/13(金) ] カテゴリ: 生物・医学の基礎 | CM(-)

(自分用メモ)腸内細菌と健康

[ 2012/01/13 (金) ]
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
[ 2012/01/13(金) ] カテゴリ: 生物・医学の基礎 | CM(-)

(自分用メモ)免疫が挑むがんと難病 現代免疫物語beyond

[ 2012/01/12 (木) ]
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
[ 2012/01/12(木) ] カテゴリ: 生物・医学の基礎 | CM(-)

(自分用メモ)免疫の意味論 多田富雄

[ 2012/01/10 (火) ]
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
[ 2012/01/10(火) ] カテゴリ: 生物・医学の基礎 | CM(-)

(自分用メモ)がんの生物学についての基礎知識

[ 2012/01/10 (火) ]
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
[ 2012/01/10(火) ] カテゴリ: 生物・医学の基礎 | CM(-)

(自分用メモ)環境疫学とは

[ 2011/12/31 (土) ]
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
[ 2011/12/31(土) ] カテゴリ: 生物・医学の基礎 | CM(-)

(自分用メモ)免疫02

[ 2011/12/31 (土) ]
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
[ 2011/12/31(土) ] カテゴリ: 生物・医学の基礎 | CM(-)

(自分用メモ)ゲノムとは個々の生物が持っている遺伝情報の総体

[ 2011/12/31 (土) ]
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
[ 2011/12/31(土) ] カテゴリ: 生物・医学の基礎 | CM(-)

(自分用メモ)免疫01

[ 2011/12/31 (土) ]
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
[ 2011/12/31(土) ] カテゴリ: 生物・医学の基礎 | CM(-)
このブログについて
管理人 icchou から簡単な説明です 更新,追記の通知はTwitter
カテゴリ
最新記事
ブログ内検索