ポストさんてん日記

放射線・エネルギー・環境・化学物質・食品などの情報をアーカイブとして整理すると同時に、徒然につぶやいています。 リンクはご自由に。

(豆知識)JR東は6割弱の電力を自分で作っている

[ 2017/09/11 (月) ]
以前から気になっていたことを調べてみました。

JR東日本は56%の電力を自前の発電所で作っている

2015年度データで、年間、56%=(19.7+13.1)/58.3億kWh
これは10電力会社合計の0.66%、沖縄電力(76.5億kWh)の8割弱、に相当。
JR東日本 エネルギーフローマップ
出典:JR東日本CSR報告書(2016年度版)

発電設備能力は119万kW(2017年時点)

これは沖縄電力(215万kW)の5割強。
設備稼働率を単純計算すると、31%=32.8×10000/365/24/119になる。

【火力:川崎発電所:74.1万kW】
川崎発電所リプレース計画01
出典:川崎発電所リプレース計画(更新及び増設)環境影響評価準備書に係る審査書(経済産業省 2009/2)
新4号機:2014年4月に稼働開始、
新1号機:2021年に稼働予定
新5号機:2022年?に稼働予定

【水力:信濃川発電所:44.9万kW】
信濃川発電所
出典:JR信濃川発電所(十日町市・小千谷市)(公益社団法人 土木学会関東支部新潟会)

【メモ】
JR東 福島で風力発電開発(日本経済新聞 2017/4/3)
[ 2017/09/11(月) ] カテゴリ: エネルギー基礎資料 | CM(0)
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

このブログについて
管理人 icchou から簡単な説明です 更新,追記の通知はTwitter
カテゴリ
最新記事
ブログ内検索