ポストさんてん日記

放射線・エネルギー・環境・化学物質・食品などの情報をアーカイブとして整理すると同時に、徒然につぶやいています。 リンクはご自由に。

食関連のニセ・デマ・トンデモに関する有用情報へのリンク集

[ 2019/10/02 (水) ]
不定期に追記していますが、少したまるとタイムスタンプを更新します。
追記、タイトルを小変更:2019/10/2
前回:2018/11/28
(上記までの追記記録は割愛)
初回公開日:2013/12/09



食品リスク関連に関する有用(だと思った)情報を、メモでアーカイブしています。

目次

1.総合的な情報・検索【追記】
2.食関連全般(ニセ科学・似非科学を一部含む)【追記】
3.糖質制限、グルテンフリー関係
4.ゲノム編集関係【追記】
5.GMO(遺伝子組換え)関係【追記】
6.農薬・オーカニック関係
7.ネオニコチノイド問題
8.類似のエントリー

1.総合的な情報・検索
        敬称略
発信日筆者 サイト
など 
表題 
2019/9/28松永和紀PRESIDENT
Online
食品添加物よりおそろしいのは「家庭の台所」だ
手作りは食中毒リスクも少なくない

添加物なくしてツナマヨおにぎりなし
食中毒を防ぐ発色剤がゆがんだ報道で誤解されている:亜硝酸塩、赤肉
一度下がったイメージはなかなか覆せない:味の素、中華料理店シンドローム
化学調味料も無添加も同じ成分:無添加商法
「山パンは添加物まみれ」は大きな誤解
添加物は安全性試験に合格したエリート
添加物よりも細菌による食中毒の方がこわい
2018/8/6成田崇信とらねこ日誌野菜ジュースは栄養素の吸収が良いから健康的なの?
という話についてメンドクサく考えてみる
2018/7/13AFPBB News科学論文にご用心、大半は誤り 専門家が警鐘
ダイエットは生物医学研究の中で最もひどい分野の一つ
2018/3/25津川友介BLOGOSなぜ「野菜を食べると健康になる」
という本は売れないが
「野菜は食べるな」という本は
ベストセラーになりうるのか?
2017/8/2岩永直子
松永和紀
Buzz
Feed
食の世界はニセ情報だらけ 
おいしく健康的に食べるには何が必要か?

(誤った情報を発信するメディアの不勉強、など)
2016/11/24成田崇信メタモル
出版
管理栄養士パパのみんなの食と健康の話
2014/9
2007/5
製品評価
技術基盤機構
経産省
化学物質のリスク評価のためのガイドブック
解説「化学物質のリスク評価について
-よりよく理解するために-」
農林水産省知識があればこわくない!天然毒素
明治大学科学
コミュニケーション研究所
疑似科学とされるものの科学性評定サイト
サプリメント、活性水素水・(電解還元水)、牛乳有害説
環境省『日本人における化学物質のばく露量について』
パンフレット
日本生活協同組合
連合会
食品の安全Q&A
東京都福祉保健局知って安心~トピックス~
国立健康・栄養研究所「健康食品」の安全性・有効性情報
50音順検索
単語検索
環境省化学物質アドバイザー テキスト
大学1年生の化学
(北里大学・野島高彦)
有機化合物の構造と名前を覚えよう


2.食関連全般(ニセ科学・似非科学を一部含む)
        敬称略
発信日筆者 サイトなど 表題 
2019/9/27松永和紀WEDGE
Infinity
拡大する豚コレラ「一分一秒でも早くワクチンを打つべきだ」
2019/9/6松永和紀WEDGE
Infinity
なぜ日本は豚コレラの流行を止められないのか
2019/2/22森田満樹FOOCOM.
NET
超加工食品ってなに?食べてはいけないの?
日本の週刊誌のワーストリストが問題
2018/12/26平沢裕子産経ニュース忘年会の季節 レモンの皮の安全性を考えた
「プロリン」と呼ばれるアオカビの成長を促進するアミノ酸
防カビ剤、ポスト・ハーベスト(収穫後)農薬
イマザリル、チアベンダゾール(TBZ)、
オルトフェニルフェノール(OPP)
2018/11/28松永和紀BuzzFeed「子どもの83%に新型栄養失調のリスク」を信じるな!
ハウス食品㈱の脅迫プロモーション、
新型栄養失調という言葉は学術的なものではなない、
小若順一、国光美佳、オムロンヘルスケア㈱
2018/10/24成田崇信Yahoo個人新鮮だから生で食べても大丈夫というのは本当?
2018/10/22杉本崇アピタル白砂糖が体に悪いってホント? 
黒糖や三温糖との違いは
2018/8/30長村洋一FOOCOM.
NET
添加物のトラウマをもつ高齢者を脅す週刊誌記事
週刊新潮
2018/7/20瀬古博子FOOCOM.
NET
「新鮮なササミで鶏刺し」、それって大丈夫?
 ~カンピロバクター食中毒を減らすために~
2018/7/10文春オンライン「週刊新潮」の「食べてはいけない『国産食品』」は
本当に食べてはいけないのか?

これほど間違いばかりが並んだ記事も珍しいということで
意見書を出しました
2018/6/13瀬古博子FOOCOM.
NET
週刊新潮「国産食品」第4弾はトランス脂肪酸
トランス脂肪酸、
週刊誌を買わなくても、メーカーのホームページで見れる
2018/6/13左巻健男&
理科の探検’s blog
カイチュウ博士、藤田絋一郎氏のトンデモぶり
おにぎりは発酵食品、純水が毒である
2018/6/1桑満おさむ五本木
クリニック
院長ブログ
さようならクロワッサン、
発酵食信仰をこじらせたようですね

素手で握るおにぎりは日本が誇る発酵食??、
藤田紘一郎、本田明子
2018/5/30瀬古博子FOOCOM.
NET
第2弾も出た、週刊新潮
「食べてはいけない『国産食品』実名リスト」の反響は?

農水省ホームページも一部分だけを切り取り?、
科学的根拠とならなかった合成着色料の研究結果、
大多数のしょうゆはクロロプロパノールを含まない
2018/5/23瀬古博子FOOCOM.
NET
週刊新潮が不安をかきたてる
「食べてはいけない国産食品実名リスト」とは

亜硝酸ナトリウム、断片的な情報でミスリード、
ソルビン酸カリウム、なぜ「国産品」に限定する?
2018/4/26森田満樹FOOCOM.
NET
「危ない中国食品」に惑わされない!4つの理由
中国の違反率は他国と比べて高くない、
違反内容は中国固有の問題ではない、
違反イコール危険ではない、
日本の輸入食品の安全対策は3段階で守られている
2018/4/24松永和紀Buzz
Feed
ローストビーフに食中毒の可能性!? 
妊娠中などハイリスクの人たちは注意を

科学的な正解は、「確率は低いけれど、肉の内部にまで
入り込んでいる寄生虫が不活化していない可能性があるので、
妊婦は食べない方がよい」です。
寄生虫(トキソプラズマ)、O157などの腸管出血性大腸菌、
カンピロバクター、黄色ブドウ球菌、リステリア
2018/2/15桑満おさむ五本木
クリニック
院長ブログ
やっちゃった、アエラ。
「絶対に電子レンジを使わない」
食の専門家はトンデモさんだよ!!

南清貴、安部司、大崎百紀
2017/9/8松永和紀WEDGE
Infinity
怖いO157感染が広域発生、
ポテトサラダの買い控えではなく真の対策
2017/8/15

2017/8/14

2017/8/12
松永和紀

桑満おさむ

坂本英樹
Buzz
Feed

五本木
クリニック
院長ブログ

オルタナティブ
・ブログ
<偽装豆腐>という間違いだらけの
指摘にこそ注意!


またもやヘンテコな
管理栄養士さん発見!!
スーパーの豆腐に物言う的に
意気込んでいるけど、知識が・・


<イオンで偽装豆腐?>
量の概念を書いた添加物悪玉論に要注意


管理栄養士:杉山佐保里
2017/5/11桑満おさむ五本木
クリニック
院長ブログ
日本の伝統食が安全と強調する
「食品添加物の神様」安部司さま、
欧米食も案外健康的ですよ!
2016/12/29佐々木俊尚cakes
(ケイクス)
「食の安全」に対する変化【第4回】
2016/12/7
2016/12/9
瀬古博子FOOCOM.
NET
肉のホルモン剤が心配ですか?(1)

同上(2)
2016/5/30瀬古博子FOOCOM.
NET
肉フェス食中毒事件。肉寿司をなぜもてはやす
2015/12/21松永和紀FOOCOM.
NET
吉野家の「牛丼の具3カ月で健康リスクは
増えない」は、科学ではない
2015/12/17桑満おさむ五本木
クリニック
院長ブログ
食品ジャーナリスト達は「コンビニおでん」
いじめが旬のようです。
でも根拠は間違いだらけだよ!!

食品ジャーナリスト:郡司和夫
2015/12/5安井至市民のための
環境学ガイド
食品のリスク騒動またも再発
赤肉(牛肉、豚肉、羊肉)と加工肉の発がん性
2015/9/30佐藤吉宗スウェーデン
の今
スウェーデンの食品庁が
「コメの摂取制限」を勧告したことについて
2015/9/15松永和紀FOOCOM.
NET
山崎製パン カビさせないもう一つの技術
2015/8/7松永和紀FOOCOM.
NET
「佐々木敏の栄養データは
こう読む!」で、判断する力
を磨きたい

異性化液糖が入った甘いソフトドリンク、
カリウム、食塩、中性脂肪
2015/6/20桑満おさむ五本木
クリニック
院長ブログ
フードプロデューサーさま、
ニセ医学系の健康に関する異説を
唱えるなら、せめて1次ソースを調べて
からにしてくださいませ。

牛乳・チーズ・ヨーグルトは発ガン性
フードプロディーサー:南清貴
2014/11/28岩田健太郎楽園は
こちら側
レバ刺し禁止は意味ない、
という話アゲイン。
2014/11/12白井洋一FOOCOM.
NET
化学物質のカクテル効果
単独では無害でも同時に使うと有害影響?
2014/10/24
2014/10/25
岩田健太郎楽園は
こちら側
トンデモ本にみえて
やっぱりトンデモ本
というのもあるわけで、、、、
○○○○、西脇俊二
新谷弘美と内海聡。
トンデモ健康本をも少し考える。
2014/10/23岩田健太郎楽園は
こちら側
トンデモなようでトンデモじゃない
食事/健康本
(ジョン・ブリファ(著))
2014/8/21平沢裕子MSN
産経ニュース
生肉だけじゃない
生野菜のリスク認識を
 冷やしキュウリでO157集団食中毒
2014/6/30でじねこ.com牛乳は毒?!ネットにはびこる
トンデモ科学を見分ける方法
2013/11/29松永和紀FOOCOM.
NET
「食品が危ない!」ブーム
の空騒ぎ
2013/10/17松永和紀FOOCOM.
NET
ヒスタミンはアレルギー物質
ではない。
微生物の適切な管理で、
中毒を防ぐ
引用エントリー
2012/2/1高橋久仁子WEDGE
Infinity
食品の放射能汚染とフードファディズム
「『普通』の食事、してますか?」
2008/10/15長村洋一FOOCOM.
NET
【総括】ヤマザキパンはなぜカビないか

3.糖質制限、グルテンフリー関係
        敬称略
発信日筆者 サイトなど 表題 
2018/5/18青島周一DI Online白米は本当に健康に悪いのか?
2018/5/15成田崇信毎日新聞
「医療プレミア」
「グルテンフリー」はかえって健康に悪いかも
(有料記事)
2018/4/5坂本英樹オルタナティブ・ブログ実は分かってた、本格的な糖質制限を続けた人たちの寿命は短かった
2018/3/15立石寧彦日本農業新聞ご飯、うどん・・炭水化物減らすダイエット
 60代後半で老化顕著に 糖質制限ご用心

東北大大学院が報告
2017/12/6児林聡美FOOCOM.
NET
低炭水化物ダイエットを通して見つめる世界の食事情
2017/9/30橋本玲子WEDGE
Infinity
グルテンフリーで痩せるのか? (第8回)
2016/10/25磯野真穂現代ビジネスご飯はこうして「悪魔」になった〜大ブーム「糖質制限」を考える
2016/5/7成田崇信Yahoo!ニュースグルテンフリーダイエットで健康的にやせられるって本当?
2016/2/5桑満おさむ五本木
クリニック
院長ブログ
健康であるための「食事のガイドライン」
糖類は総エネルギーの10パーセント以内に
2014/10/27岩田健太郎楽園は
こちら側
糖質制限は体に良いのか
糖質制限派:夏井睦,江部康二
アンチ糖質制限派:幕内秀夫,岡本卓
2014/2/17現代ビジネス専門家が警告
大ブームの「食事は炭水化物抜き」
が 一番危ない糖質制限ダイエットで
「寝たきり」が続出中!
2013/5/1江部康二ドクター江部の
糖尿病徒然日記
医事新報『糖質制限食による長期的な影響』
能登論文への反論(3)
【糖質制限派】
夏井睦「炭水化物が人類を滅ぼす」(光文社新書)
江部康二「江部先生、「糖質制限は危ない」って本当ですか?」(洋泉社)
【アンチ糖質制限派】
幕内秀夫「世にも恐ろしい「糖質制限食ダイエット」」講談社α新書
岡本卓「本当は怖い「糖質制限」」(祥伝社新書)


4.ゲノム編集関係
        敬称略
発信日筆者 サイトなど 表題 
2019/7/9
松永和紀FOOCOM.
NET
誤解がいっぱい、ゲノム編集食品の安全性と表示を解説する
2018/7/5白井洋一FOOCOM.
NET
ゲノム編集技術の法的規制
~食品、医療、遺伝子ドライブ~
用途別に落ち着いた議論を

5.GMO(遺伝子組換え)関係
        敬称略
発信日筆者 サイトなど 表題 
2019/1/21
1/22
松永和紀Buzz
Feed
遺伝子組換えを巡る9つの誤解
【前編】自然でないものは危険なのか?
遺伝子組換え食品ってなんだか怖いと思っていませんか?
世界中の最新の研究成果をもとに、
前編はその安全性について徹底検証します。


【後編】 世界の状況と日本の新しい制度は?
海外の作物は遺伝子組換え食品だらけ? 
日本の新しい表示制度も含めて、後編では海外や日本では
どのように遺伝子組換えと向き合っているか
レポートします。
2018/7/5白井洋一FOOCOM.
NET
ゲノム編集技術の法的規制
~食品、医療、遺伝子ドライブ~
用途別に落ち着いた議論を
2018/3/1白井洋一FOOCOM.
NET
遺伝子組換え食品 根強い不信感は解消されるのか?
2016/11/4有坪民雄グノシーこの世で最も「調べ尽くされた」食べ物とは
2016/9/21有坪民雄Yahoo!ファイナンス反対派も下手に批判できなくなった遺伝子組み換え
2016/2/16唐木英明
東京大学名誉教授
食の安全と
安心フォーラムⅫ
遺伝子組み換え作物
科学者倫理の重要性
2015/9/18瀬古博子FOOCOM.
NET
遺伝子組換え食品の状況を
変えるかもしれない作物とは?
2015/8/28(小島正美)BLOGOS「非科学的な遺伝子組み換え作物論争に終止符を!」
- 毎日新聞・小島正美記者に聞く遺伝子組み換え作物
2015/6/15(唐木英明)
(蒲生恵美)
BLOGOSジャンクサイエンスに惑わされず、
「科学」と「感情」は分けて考えるべき~
「“安全性”を読み解くための 科学リテラシー講座」後編

前篇
2014/12/15宗谷敏FOOCOM.
NET
GMOsのリスクと利益に関する科学者たちの
ディベート~肯定派が圧勝
2014/12/1宗谷敏FOOCOM.
NET
GM作物の農業経済的影響をメタ分析
~農民への利益給付が明白に
2014/8/11宗谷敏FOOCOM.
NET
米国の「最もセクシーな天体物理学者」が
GM反対派を説得
2014/5/9佐々義子Food Watch
Japan
遺伝子組換え作物に対する生産者の期待(1)
2014/4/21畝山智香子食品安全
情報blog
週刊文春さん 一杯食わされましたね~
「遺伝子組換えに発がん性」説を読み解くリンク集
2014/1/17畝山智香子食品安全
情報blog
グリーンムーブメントのウェブサイトが
GMOの議論でゆらぐ
2014/1/9田中めぐみBLOGOS遺伝子組み換え、何が問題?
2013/8/2本川裕社会実情
データ図録
遺伝子組み換え作物の生産状況
2013/2/17くらしとバイオプラザ21メディアの方に知っていただきたいこと
(遺伝子組換え作物・食品)
2013/1/21松永和紀FOOCOM.
NET
遺伝子組換え食品 海外での“大事件”が報じられない日本(前篇)
「遺伝子組換えトウモロコシに発がん性」?、エンバーゴの悪用

(後篇)
消費者の『知る権利』だけでは語れない表示制度問題
2013/1/14宗谷敏FOOCOM.
NET
オックスフォード農業会議の衝撃~
環境活動家はなぜ転向したのか(上)

同(下)

6.農薬・オーカニック関係
        敬称略
発信日筆者 サイトなど 表題 
2016/11/11東京都都民の化学物質等摂取状況の調査結果について
化学物質保健対策分科会を開催しました
2016/6/22有坪民雄グノシー量ではなく質を見よ!「減農薬」の勘違い
農薬をわざわざ「かさ上げ」するには理由があった
2014/2/23髙岡幸二スキンケア
大学
オーガニックがもつ本当の意義
2013/8/27松永和紀FOOCOM.
NET
「奇跡のリンゴ」から考える
日本農業論
農家、商店主が本音で語る
食の未来
(連載)   引用エントリー
2013/4/11松永和紀FOOCOM.
NET
“中国猛毒食品”のトリック(上)
同(下)

7.ネオニコチノイド問題
        敬称略
発信日筆者 サイトなど 表題 
2015/9/2白井洋一FOOCOM.
NET
ミツバチ減少の原因 
複合ストレス説を示唆する論文
2015/8/20松永和紀FOOCOM.
NET
ネオニコ批判一辺倒では、生物多様性は
守れない〜国環研シンポジウム報告
2015/7/17バッタもん日記国立環境研究所公開シンポジウム
「ネオニコチノイド系農薬と生物多様性」レポート
2014/5/23小島正美菜果
フォーラム
ニュースの“品質”をどうやって保証するか、
みなで考えてみよう
2014/4/16白井洋一
FOOCOM.
NET
ネオニコチノイド系殺虫剤とミツバチ減少の関係
クロかシロかはっきりしない理由
2013/11/3タンボとハタケとミツバチの嘆き
2013/9/6松永和紀FOOCOM.
NET
奇跡のリンゴとネオニコチノイド問題。
農薬の影響を、整理して考えよう
2013/7/19岸本充生産総研
AIST RISS
ネオニコチノイド系農薬のリスク
をめぐる科学と社会

8.類似のエントリー、関連エントリー

ニセ科学/疑似(似非)科学に関する有用情報へのリンク集
医療のニセ・デマに関する有用情報へのリンク集
がん関連の怪しい・ニセ医学に関する有用情報へのリンク集
近藤誠氏の主張への反論リンク集
怪しいがん免疫療法に関する有用情報へのリンク集
育児関連のニセ・デマ・トンデモに関する有用情報へのリンク
食関連のニセ・デマ・トンデモに関する有用情報へのリンク集←本エントリーです
健康食品やサプリメントに関する有用情報

その他の個別情報もこのカテゴリにまとめています。記事下部or左欄のカテゴリリンクから、どうぞ。
[ 2019/10/02(水) ] カテゴリ: 食品中の化学物質,リスク | CM(2)
健康本のテイスティング
上記の企画が書籍になるようです。
岩田 健太郎 (著), 岩永 直子 (著)
新・養生訓 健康本のテイスティング
https://note.mu/jiraihensyubu/n/ne3c9a87bef64
[ 2019/10/23 16:53 ] [ 編集 ]
健康本ソムリエ企画
巷にあふれる「健康本」を評価する健康本ソムリエ企画やりたいけど、
どなたか乗りません?
https://twitter.com/georgebest1969/status/1004154657663377409
[ 2018/06/06 15:27 ] [ 編集 ]
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

このブログについて
管理人 icchou から簡単な説明です 更新,追記の通知はTwitter
カテゴリ
ブログ内検索