ポストさんてん日記

放射線・エネルギー・環境・化学物質・食品などの情報をアーカイブとして整理すると同時に、徒然につぶやいています。 リンクはご自由に。

(メモ)純米大吟醸

[ 2015/02/12 (木) ]
純米大吟醸
ご飯として食べるとき、通常は精米歩合90%。
日本酒の場合はもっと削ります。これは、米の外にはタンパク質やミネラルがたくさん含まれているからです。
タンパク質はアミノ酸の元であり、アミノ酸が多量に含まれると味が濃厚になり過ぎます。
また、ミネラルは米を発酵させて日本酒を造るときに悪影響を及ぼします。これを避けるため、外側を削ります。
出典:大吟醸、吟醸、純米酒の違い:精米歩合での分類
[ 2015/02/12(木) ] カテゴリ: お酒のはなし | CM(0)
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

このブログについて
管理人 icchou から簡単な説明です 更新,追記の通知はTwitter
カテゴリ
最新記事
ブログ内検索