ポストさんてん日記

放射線・エネルギー・環境・化学物質・食品などの情報をアーカイブとして整理すると同時に、徒然につぶやいています。 リンクはご自由に。

がれきの広域処理に反対している方に、ぜひ、見て頂きたい動画

[ 2012/01/06 (金) ]
【追記】
●【改01】震災がれき(瓦礫)の広域処理、計画と実績、皆さんの意見
がれき関連エントリーへのリンクも上記にまとめてあります。)


 東京都が12/27に公開したものです。

1.宮城県女川町の震災瓦礫(がれき)の窮状、手作業による選別、放射線確認の様子などを纏めた3分間の動画

●「You Tube」東京都チャンネル宮城県女川町の災害廃棄物広域処理について-東京都清掃工場での受け入れに向けて- 12/27公開

同じものですが、東京都環境局HPにもあります。

【女川町の震災瓦礫(がれき)の窮状被災地からのメッセージ
 “百聞は一見にしかず”です。

選別放射線量確認の様子】
 廃棄物を木くずや金属などに選別し大型の危険物・有害物も取り除く。さらに、より厳密な選別を手作業で行い、焼却できる大きさに粉砕する。
 選別ライン周辺の空間線量を一時間おきに測定し、異常のないことを確認する。次にがれきをコンテナに積み入れるとき、サンプルを取り出し放射線量を測定し、合格基準値0.01μSv/h以下であることを確認する。最後にがれきでいっぱいのコンテナが東京に送り出される際、コンテナの横で空間線量を検査する。

つぶやき

 この動画と関連エントリーに掲載したデータなどを合わせ見ると、受け入れているのは「放射能がれき」ではなく「震災がれき」であり、セシウムなど放射性物質の拡散の心配はしなくて良い事が判ります。
 被災地の復旧のため、被災地瓦礫(がれき)の広域処理を、ぜひ進めてもらいたいです。
[ 2012/01/06(金) ] カテゴリ: 瓦礫(がれき)の処理 | CM(1)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2012/01/14 16:36 ] [ 編集 ]
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

このブログについて
管理人 icchou から簡単な説明です 更新,追記の通知はTwitter
カテゴリ
最新記事
ブログ内検索