ポストさんてん日記

放射線・エネルギー・環境・化学物質・食品などの情報をアーカイブとして整理すると同時に、徒然につぶやいています。 リンクはご自由に。

【続きを読む】の開き方、文字色・リンク文字色、迷惑コメント対応

[ 2011/11/15 (火) ]
記録として、何をやったのか他のメモです。FC2限定の内容もありますが。
(だいぶ溜まってしまったので、チョット古い事もあります。)

1.【続きを読む】の開き方
 記事内にリンクを貼る時のリンクの開き方は、メニューから以下のどちらかを選択する。
  (a) 新しいウィンドウで開く
  (b) 現在のウィンドウで開く
 デフォルトが(a)になっていた事もあり、ほぼ100%、(a)にしていた。

 今回、少し迷ったのは【続きを読む】の開き方である。
 他の方のブログでは、(b)が多い様な気がする。(今までは、あまり意識して注意していなかったが)。
 この設定はテンプレート内のHTMLをいじって変えるのだが、当該部分にtarget="_blank"を付けるか否かだけなので難しくは無い。(テンプレート作者のブログで判った事)
 結果として、記事内の操作の統一性から(a)にした。
 なお、エントリーのタイトルをクリックすると(b)で開きますので、お好きな方でどうぞ
(纏めると、記事内部は新しいウィンドウ、タイトルを含めて記事外部は現在のウィンドウ、で開く事になります。)

2.サイドバーに『人気記事ベスト3』を表示した
 『アクセスランキング』で人気記事がはっきり判る様になったと共に、他の方のブログでサイドバーの人気記事リストを目にする事も多いので気になっていた。(もっとも、気になっていただけでめったにクリックした事はないが
 調べて見ると、自動的に情報が更新される無料のブログパーツもあるが負荷が掛かるなどのデメッリットもあるらしい。
 今回は、手作業でたまに更新する事にした。具体的な概略は以下のとおり。
 公式プラグインの「フリーエリア」を追加し、「フリーエリア」のHTMLの中身にリンクテキストを書いていく。
 自分でもたまに見返す記事なので便利。


3.サイドバーに『このブログについて』のリンクを設置した
 暫くの間、トップ記事にしていたが、うるさい感じがしたので。
 2項と同様、公式プラグインの「フリーエリア」で作成。

4.高機能テキストエディターで、意図しない不要なHTMLタグが残る
 『表の作成』で高機能テキストエディターを使う必要がある。
 他の資料からコピー後に字体を合わせたり、書いたり消したり、あーでもないこーでもないを繰り返す。
 普通モードに戻してみると、不要なHTMLタグが、意味もなく残っている事が判る
 別に表示がおかしい訳でもなく、実害はないが・・・。
 この現象について検索してみると、
 ●記事外にまで影響して、文字の大きさやレイアウトを崩すような事象が起こる事もある。
 ●変なHTMLタグがごっそり入っているとSEO的にも好ましくない。
 ●トラブルが起きたら、残念ながら解決方法はなく、記事を書き直すしかない。
との事である。
 高機能テキストエディターは最小限の使用に留め、他の資料からコピーや文書の校正は面倒だが、普通モードに戻して行う事にした。

5.文字色、リンク文字色を少し濃くした。
 前から気にはなっていたが、ついつい、そのままにしていた。テンプレート作者のブログに書いてあったので、その通りに実施。作業は割と簡単だったが、色の選択で何回も大迷い。6桁のカラーコードを検索したカラーチャートで確認→変更トライ、の繰り返し。結局、
  文字色:#808080→#656565 に変更
  リンク文字色:#7a96cc→#0066FF に変更
 ついでに数か所カスタマイズ。カテゴリーリストの行間をチョッピリ広く、記事タイトルの背景色を濃く、など。→バランスより見やすさを優先した。
 
6.初めての迷惑コメント対応
 エントリー内容から外れたコメントを頂いた。
 それなりのコメントを返答した。
 さらに、外れたコメントが来た。
 さすがにおかしいと思い検索してみると、様々なブログに全く同じコメントをしていた。申し訳ないが、お付き合いは勘弁してほしい、と判断

 ●コメントメニューから『拒否』をクリック。すると環境設定の「禁止IP・ホスト」に追加されている(ブラックリストと言う)。これで、このホスト名でコメント・トラックバックの書き込みをしようとしても「※書き込み制限を受けています」と表示してブロックする(との事)。
 ●固定のホスト名であれば、これで問題ないが、ネットを接続し直せば、ホスト名が変わる可能性があるので、「禁止ワード」にも少々登録。
 ●先方からのコメント2通、当方の返答1通を削除。

 上記対応後、訪問の形跡もない。どうも検索をかけながらコメントを落としているみたい。
 もし再発した場合は、追加の手段を検討するつもり。

【ブログのお勉強エントリーのリスト】
[ 2011/11/15(火) ] カテゴリ: PC,ブログ,Twitterの勉強 | CM(0)
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

このブログについて
管理人 icchou から簡単な説明です 更新,追記の通知はTwitter
カテゴリ
最新記事
ブログ内検索