ポストさんてん日記

放射線・エネルギー・環境・化学物質・食品などの情報をアーカイブしたり、医学分野の素人勉強をノートしたり、です。 リンクはご自由に。

かぜ、インフルエンザ、抗菌剤(抗生物質、抗生剤)、などの勉強ノート

[ 2020/02/25 (火) ]
体外に出たウイルスの寿命を追記。2020/2/25
(上記までの追記・更新記録は割愛)
初回公開日:2016/12/20



“かぜ”とは何か?インフルエンザとどう違うの?抗菌剤(抗生物質、抗生剤)はどういう時に使うの?などについて勉強してみました。
(医師や医療関係者のお話や論説を容易に理解できるようになるための、門外漢の勉強ノートです。)

目次

1.本論に入る前に、基礎知識として
2.感冒(かぜ)とはどんな病気か、原因は、流行時期は
3.風邪ウイルスの侵入経路と主な感染部位、症状、顕性感染と不顕性感染
4.インフルエンザワクチン
5.ウイルスが原因のかぜには抗菌剤(抗生物質、抗生剤)は効かない
6.インフルエンザウイルスの種類
7.抗インフルエンザウイルス薬
8.インフルエンザ、“かぜ”(普通感冒)との違い、迅速検査、出席停止日数
9.自分・身内用に
10.体外に出たウイルスの寿命【追記】
11.この分野も、ガセ・トンデモ系の情報が多いですが、キチンと否定する情報もあります。(感謝)乳酸菌関連、空間除菌関連
12.(本題から少し外れますが)感染性胃腸炎
13.関連エントリー
14.参考(個人の体験)

1.本論に入る前に、基礎知識として

1.まずは、図で見る“ウイルス細菌と真菌(カビ)の違い”
2.“ウイルスと細菌の違い”を少し詳しく表にすると
についての概略のご理解が有用ですので、以前に勉強した『【基礎01-1】ウイルス、ワクチン、抗ウイルス薬』から、ご覧ください。
[ 2020/02/25(火) ] カテゴリ: 風邪,インフルエンザに関する事 | CM(0)

粒子状物質の粒径チャート、フィルター・マスクの種類

[ 2020/02/23 (日) ]
『2.フィルター・マスクの種類』を改訂増補。2020/2/23
初回公開日:2014/04/14



目次

1.代表的な粒子状物質の粒径などのチャート
2.フィルター・マスクの種類 【改訂増補】

1.代表的な粒子状物質の粒径などのチャート

少し探してみたのですが、あまり良いものを見つけられなかったので、いくつかの図を寄せ集めて作ってみました。
正確性には欠けると思いますが、目安として。
[ 2020/02/23(日) ] カテゴリ: COVID-19関連 | CM(2)

脳と記憶、記憶のしくみ

[ 2020/02/05 (水) ]
脳の勉強ノート、第5弾です。
脳内には、コンピュータのように情報をしまう記憶専用のハードディスクはなく、様々な仕方で記憶しているようです。その辺りの基礎的な勉強です。

目次

1.記憶の分類
2.海馬が記憶のゲートウェイ
3.記憶のカギを握るスパイン
4.思い出の記憶をになうのは「扁桃体」
5.鮮明だと感じるエピソード記憶も誤っていることがある
6.リプレイするほど長期記憶になる
7.ダニエル・シャクター博士(ハーバード大学の心理学者)による記憶のエラーの原因7種類
8.アルツハイマー病
9.関連エントリー

1.記憶の分類

保持時間
0.5~4秒程度感覚記憶感覚器官から得た刺激は、感覚記憶として瞬間的に保持されるのみで意識されない。
保持時間は感覚ごとに異なる。
数十秒程度短期記憶
ワーキングメモリー(作業記憶)とも呼ばれる。
聞いてからメモをとるまで、など意識的に留めておこうとした情報は、記憶の司令塔といわれる海馬前頭前野同義語前頭連合野)が担い、一時的に保存される。
短期記憶の容量は多くなく、ランダムな数字なら7±2文字程度が限界。
長期記憶(記憶の固定化)
下記のとおり

【長期記憶】
ちんじゅつ
陳述記憶
(宣言的記憶)

言葉や図形で表現できる記憶。
意味記憶
物の意味や人名、年号など、知識として蓄えられた記憶。
エピソード記憶
個人が経験した出来事の記憶。
例えば、昨日の夕食をどこで誰と何を食べたか、など。
非陳述記憶
(非宣言的記憶)
(手つづき的記)

無意識のうちに覚えている言葉で話せない記憶。
手続き記憶
運動技能、知覚技能、認知技能など・習慣。
同じ経験を反復することにより形成される。
一般的に記憶が一旦形成されると自動的に機能し、長期間保たれる。
自転車の乗り方や職人の技術、ヘビに対する本能的な怖れなど。
プライミング
前に入力された情報が、その後の情報に影響を与える条件反射的な記憶。
例えば、ピザと10回言ったあとに、「ひじ」を「ひざ」と言い間違えてしまう現象は、ピザというプライミング記憶が「ひじ」を「ひざ」と言い間違える影響を与えたことになる。
[ 2020/02/05(水) ] カテゴリ: 脳の勉強ノート | CM(0)

(メモ)新型コロナ 英文誌での論文撤回 ここから私たちが学ぶべきこと

[ 2020/02/01 (土) ]
自分用のアーカイブとして、一部引用のみのエントリーです。コロナ論文撤回事件としてではなく、一般化される指摘内容も多いと思いました。

[ 2020/02/01(土) ] カテゴリ: COVID-19関連 | CM(0)
このブログについて
管理人 icchou から簡単な説明です 更新,追記の通知はTwitter
カテゴリ
最新記事
ブログ内検索