ポストさんてん日記

放射線・エネルギー・環境・化学物質・食品などの情報をアーカイブとして整理すると同時に、徒然につぶやいています。 リンクはご自由に。

粒子状物質の粒径チャート、フィルター・マスクの種類、粒径分布、粒子モード

[ 2020/02/23 (日) ]
『2.フィルター・マスクの種類』を改訂増補。2020/2/23
初回公開日:2014/04/14



目次

1.代表的な粒子状物質の粒径などのチャート
2.フィルター・マスクの種類 【改訂増補】
3.以下、勉強結果のノートです
 都市大気中の粒径分布の例
 粒径分布にはモードと呼ばれる3 つのピークが存在する

1.代表的な粒子状物質の粒径などのチャート

少し探してみたのですが、あまり良いものを見つけられなかったので、いくつかの図を寄せ集めて作ってみました。
正確性には欠けると思いますが、目安として。
[ 2020/02/23(日) ] カテゴリ: 大気汚染 | CM(2)

PCR検査とは、検査キットとは

[ 2020/02/12 (水) ]
新型コロナウイルス感染症に関するお話の中に、その診断方法としてPCR検査や検査キットという言葉がよく出てきます。
今回はその勉強をしましたが、web上には専門的な説明が多かったです。素人のブログ主が理解できる範囲で、ごく簡単に入口部分的なところを纏めてみました。

目次

1.PCR:Polymerase Chain Reaction(ポリメラーゼ連鎖反応)とは
2.PCR法の全体イメージ
3.PCRの原理
 3つのステップを繰り返すことによりDNAを増幅
 リアルタイムPCRとは
4.(メモ)PCRによるCOVID検査の限界
5.検査キットはPCRと違うもの
6.関連エントリー

1.PCR:Polymerase Chain Reaction(ポリメラーゼ連鎖反応)とは
[ 2020/02/12(水) ] カテゴリ: 生物・医学の基礎 | CM(0)

脳と記憶、記憶のしくみ

[ 2020/02/05 (水) ]
脳の勉強ノート、第5弾です。
脳内には、コンピュータのように情報をしまう記憶専用のハードディスクはなく、様々な仕方で記憶しているようです。その辺りの基礎的な勉強です。

目次

1.記憶の分類
2.海馬が記憶のゲートウェイ
3.記憶のカギを握るスパイン
4.思い出の記憶をになうのは「扁桃体」
5.鮮明だと感じるエピソード記憶も誤っていることがある
6.リプレイするほど長期記憶になる
7.ダニエル・シャクター博士(ハーバード大学の心理学者)による記憶のエラーの原因7種類
8.アルツハイマー病
9.関連エントリー

1.記憶の分類

保持時間
0.5~4秒程度感覚記憶感覚器官から得た刺激は、感覚記憶として瞬間的に保持されるのみで意識されない。
保持時間は感覚ごとに異なる。
数十秒程度短期記憶
ワーキングメモリー(作業記憶)とも呼ばれる。
聞いてからメモをとるまで、など意識的に留めておこうとした情報は、記憶の司令塔といわれる海馬前頭前野同義語前頭連合野)が担い、一時的に保存される。
短期記憶の容量は多くなく、ランダムな数字なら7±2文字程度が限界。
長期記憶(記憶の固定化)
下記のとおり

【長期記憶】
ちんじゅつ
陳述記憶
(宣言的記憶)

言葉や図形で表現できる記憶。
意味記憶
物の意味や人名、年号など、知識として蓄えられた記憶。
エピソード記憶
個人が経験した出来事の記憶。
例えば、昨日の夕食をどこで誰と何を食べたか、など。
非陳述記憶
(非宣言的記憶)
(手つづき的記)

無意識のうちに覚えている言葉で話せない記憶。
手続き記憶
運動技能、知覚技能、認知技能など・習慣。
同じ経験を反復することにより形成される。
一般的に記憶が一旦形成されると自動的に機能し、長期間保たれる。
自転車の乗り方や職人の技術、ヘビに対する本能的な怖れなど。
プライミング
前に入力された情報が、その後の情報に影響を与える条件反射的な記憶。
例えば、ピザと10回言ったあとに、「ひじ」を「ひざ」と言い間違えてしまう現象は、ピザというプライミング記憶が「ひじ」を「ひざ」と言い間違える影響を与えたことになる。

[ 2020/02/05(水) ] カテゴリ: 脳の勉強ノート | CM(0)
このブログについて
管理人 icchou から簡単な説明です 更新,追記の通知はTwitter
カテゴリ
最新記事
ブログ内検索