ポストさんてん日記

放射線・エネルギー・環境・化学物質・食品などの情報をアーカイブとして整理すると同時に、徒然につぶやいています。 リンクはご自由に。
月別アーカイブ  [ 2018年10月 ] 

加熱式たばこ(主にプルームテック)について

[ 2018/10/30 (火) ]
追記。2018/10/30
初回公開日:2017/8/9


プルームテックを使い始めたので、基本的な情報や調べた事をまとめておきます。

目次

1.“加熱式”の意味
2.蒸気を作りだす仕組みと加熱温度、各社の比較【追記】
3.プルームテックのリキッドの役割は2つ
4.成分は、グリセリン・プロピレングリコール・トリアセチン【追記】
5.いくつかの物性値などを引用しておきます
6.たばこ税
7.参考情報
8.メモ

1.“加熱式”の意味

『電子たばこ』という言葉もあるようですが、各メーカーは『加熱式たばこ』と言ってます。火を使わずに電気的にたばこ葉に熱を加え、発生したニコチンなどの成分を含む蒸気を吸うのが基本的な仕組み。
紙巻きたばこでは有害物質が燃焼(最高900℃)で発生します。一方、加熱式たばこは燃焼させないことで有害物質を抑制しているという。(どの位少ないか?は各メーカーのサイトで。)
そのイメージを図示したのが
gloを科学しよう
出典:グロー公式サイト/製品情報/gloを科学しよう
[ 2018/10/30(火) ] カテゴリ: その他、医療関係 | CM(1)
このブログについて
管理人 icchou から簡単な説明です 更新,追記の通知はTwitter
カテゴリ
最新記事
ブログ内検索