ポストさんてん日記

放射線・エネルギー・環境・化学物質・食品などの情報をアーカイブとして整理すると同時に、徒然につぶやいています。 リンクはご自由に。

育児関連のニセ・デマ・トンデモに関する有用情報へのリンク集

[ 2018/01/21 (日) ]
別エントリーの一部でしたが、情報が増えたので、単独化しました。

目次

1.医療系
2.食品系
3.類似のエントリー
[ 2018/01/21(日) ] カテゴリ: 医療関連のニセ・デマ | CM(0)

久しぶりに元総理お二人が揃ってニュースに、、、

[ 2018/01/12 (金) ]
お元気そうでなによりですが、「原発ゼロ・自然エネルギー基本法案」をご提出とのこと。
ウーマン村本騒動と同じレベルの騒動としか思えず、思わず笑ってしまいました。この機会に少し情報整理しておきます。
(なお、エネルギー政策面から、この法案が全く的外れである理由は、本エントリーでは省略します。)

ようこそDr.町田のホームページへの2018/1/11の記事で
『安倍晋三からの手紙』を
掲載されていますので、ごく一部を引用させていただきます。
[ 2018/01/12(金) ] カテゴリ: 原発に直接に関する事 | CM(0)

(メモ)健康診断の基準値、意味

[ 2018/01/04 (木) ]
肝機能
参考基準値単位説明
GOT
(AST)
10~40IU/ℓアミノ酸を作る酵素。
肝臓、心筋、骨格筋に多く含まれている。
それらが障害(破壊)された場合、値が異常に上昇。
GPT
(ALT)
6~40IU/ℓアミノ酸を作る酵素。肝細胞に多く含まれている。
それが障害(破壊)された場合、値が異常に上昇。
肝細胞のほかに心筋や骨格筋にも含まれているため、
これらの病気の指標。
γ-GTP男 0~80
女 0~65
IU/ℓ肝細胞、胆管(肝臓から十二指腸まで胆汁が通る管)
細胞にある酵素。
アルコールが原因で障害が起こると
血液中に出てきて特異的に上昇し、
基準値の数倍から数十倍に上がる。
禁酒により速やかに値は低下し、
約2週間の禁酒で数値は半分くらいになる。
総ビリルビン0.20~1.00mg/dℓ赤血球を分解し体外に排出する過程で作られる物質。
赤血球のヘモグロビンが寿命を終えると変化して
黄色くなりビリルビンとなる。
肝臓や胆道系に障害がある場合に高くなり、
黄疸が見られる場合がある。
ALP
アルカリフォスファターゼ
100~350IU/ℓ肝臓や骨、小腸、胎盤などに多く含まれている酵素。
これらの臓器がダメージを受けると血液中に流出。
値が高くなっているのは、胆汁の流れが完全に止まって
黄疫が出てくるようなとき。
胆道が詰まって胆汁の排出が阻害されると、
胆汁中に存在したALPは肝細胞を逆流して血液中に増加。
ZTT3.0~12.0単位
TTT0~4.0単位
LDH120~240IU/ℓ肝臓、心臓、血液、骨格筋など、
からだのほとんどに含まれている酵素。
体内のブドウ糖がエネルギーに変わるときに働く。
LAP35~75IU/ℓ
HBs抗体・抗原(ー)陰性肝炎ウイルス感染
HCV抗体(ー)陰性

[ 2018/01/04(木) ] カテゴリ: 生物・医学関係一般 | CM(0)

(メモ)甲状腺がんの過剰診断

[ 2018/01/03 (水) ]
素人のブログ主が読んで、勉強になった資料のメモです。
(原典はかなり長文の情報です。引用・強調などは個人の主観ですので、、、)

目次

1.「福島の子どもは、大丈夫です」―甲状腺検査の現場から
2.「医師の知識と良心は、患者の健康を守るために捧げられる」――福島の甲状腺検査をめぐる倫理的問題 / 大阪大学・髙野徹氏インタビュー
3.大阪大学医学系研究科甲状腺腫瘍研究チームのホームページ
4.がん検診に害は無いのか
5.メモ
6.関連エントリー
[ 2018/01/03(水) ] カテゴリ: 甲状腺がんに関する事 | CM(0)

もんじゅに関する毎日新聞の虚報(事実を無視した原子力悪玉論に偏る報道姿勢)

[ 2018/01/02 (火) ]
発端の記事

もんじゅ:設計、廃炉想定せず ナトリウム搬出困難(毎日新聞 2017/11/29 鈴木理之記者)
呆れるのは「小林圭二・元京都大原子炉実験所講師」の以下の記事中コメント

もんじゅに詳しい小林圭二・元京都大原子炉実験所講師は「設計レベルで欠陥があると言わざるを得ない。炉の構造を理解している職員も少なくなっていると思われ、取り扱いの難しいナトリウムの抜き取りでミスがあれば大事故に直結しかねない」と指摘する。

小林圭二氏で検索すると“アンチもんじゅ”人だとわかります。(毎日はそのような人を探し出してコメントをとったんですね)

同日と翌日にJAEA(日本原子力研究開発機構)から強い抗議
[ 2018/01/02(火) ] カテゴリ: 再処理~最終処分に関する | CM(0)
このブログについて
管理人 icchou から簡単な説明です 更新,追記の通知はTwitter
カテゴリ
ブログ内検索