ポストさんてん日記

放射線・エネルギー・環境・化学物質・食品などの情報をアーカイブとして整理すると同時に、徒然につぶやいています。 リンクはご自由に。

スポンサーサイト

[ --/--/-- (--) ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--(--) ] カテゴリ: スポンサー広告 | CM(-)

海洋大循環とは?弱まりつつあるのか?

[ 2014/01/20 (月) ]
海洋大循環は長期的な気候変動(地球温暖化)に影響する最も重要な要素の一つであると考えられています。海洋大循環とは何か?弱まりつつあるのか?などについて勉強した結果をまとめます。

海洋における水の流れ

海面を吹く風の働きによって生じる風成循環と、水温や塩分濃度からくる密度の違いによって生じる熱塩循環とに分けられる。
このうち風成循環は、深さ数百m程度までの表層の流れ(表層流)であり、日本近海の「黒潮」「親潮」と呼ばれる海流も、北太平洋をめぐる風成循環の一部といえる。
一方、熱塩循環は、数百m以深の深層の流れ(深層流)であり、秒速1cm程度で極めてゆっくり流れながら、平均1,000年(最長2,000年)程度の時間をかけて全海洋を循環すると考えられている。

ブロッカーのコンベア・ベルト
スポンサーサイト
[ 2014/01/20(月) ] カテゴリ: 地球温暖化 | CM(0)

(自分用メモ)子どもを守るために知っておきたいこと

[ 2014/01/03 (金) ]
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
[ 2014/01/03(金) ] カテゴリ: 生物・医学関係一般 | CM(-)

(自分用メモ)前立腺がん

[ 2014/01/02 (木) ]
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
[ 2014/01/02(木) ] カテゴリ: 生物・医学関係一般 | CM(-)

(メモ)ISO 50001とISO 14001要求事項との比較

[ 2014/01/02 (木) ]
規格構成はほぼ同等と考えてよいが、マネジメント対象の特定に関する要求事項及び運用に関する要求事項がISO 50001ではより詳細になっている。
マネジメントの対象の特定に関して、 ISO 14001では環境側面の1項目でまとめられているが、ISO50001ではエネルギーレビューエネルギーベースライン及びエネルギーパフォーマンス指標の3項目となっている。
また,運用関連の要求事項としては、ISO 14001が運用管理の1項目であるのに対して、ISO50001ではやはり運用管理計画設計及びエネルギーサービス製品,設備及びエネルギーの調達の3項目が取りあげられている。
また、ISO 14001では緊急事態への準備及び対応が運用の最後の項目として取りあげられているが、 ISO 50001には独立した項目はなく、運用管理の項に注記としての記述があるのみである。
[ 2014/01/02(木) ] カテゴリ: その他の環境関連 | CM(0)

(自分用メモ)はしか(麻疹)の予防接種に関する身内向け情報

[ 2014/01/01 (水) ]
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
[ 2014/01/01(水) ] カテゴリ: 生物・医学関係一般 | CM(-)

(自分用メモ)運用管理、設計、エネルギーサービス,製品,設備及びエネルギーの調達

[ 2014/01/01 (水) ]
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
[ 2014/01/01(水) ] カテゴリ: その他の環境関連 | CM(-)

(自分用メモ)エネルギーレビュー、エネルギーベースライン、エネルギーパフォーマンス指標

[ 2014/01/01 (水) ]
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
[ 2014/01/01(水) ] カテゴリ: その他の環境関連 | CM(-)

(自分用メモ)HPV

[ 2014/01/01 (水) ]
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
[ 2014/01/01(水) ] カテゴリ: 子宮頸がんワクチン問題 | CM(-)

太陽光発電設備のリサイクル

[ 2014/01/01 (水) ]
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
[ 2014/01/01(水) ] カテゴリ: 廃棄物,リサイクル,レアアース | CM(-)

電源別の発電コスト比較グラフ、いろいろ

[ 2014/01/01 (水) ]
本エントリーよりも、新しいエントリーがあります。
電源別の発電コスト(最新版の2014年モデル、2030年モデル)

クリック

表記に関して、現在、最もオフィシャルなデータはコスト等検証委員会報告書(2011/12/19)です。そのコストデータのグラフは、要素が多く少々複雑なので、いろいろな組織がシンプルにアレンジして発信しています。いくつかのグラフを引用しました。

まずは、最もシンプル(だと思う) ものです。
発電コスト比較九州電力新
          出典:九州電力データブック2013
[ 2014/01/01(水) ] カテゴリ: 今では古い陳腐化情報 | CM(0)

(メモ)地球環境問題に対する国際的な取組み

[ 2014/01/01 (水) ]
地球環境問題に対する国際的な取組み
国際的な取組み720
出典:eco検定公式テキスト 改訂4版
旧国際的な取組み600
出典:eco検定公式テキスト

日本および国際社会における環境を巡る動き
日本および国際社会における環境を巡る動き01
日本および国際社会における環境を巡る動き02
出典:eco検定公式テキスト 改訂4版
[ 2014/01/01(水) ] カテゴリ: その他の環境関連 | CM(0)
このブログについて
管理人 icchou から簡単な説明です 更新,追記の通知はTwitter
カテゴリ
最新記事
ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。