ポストさんてん日記

放射線・エネルギー・環境・化学物質・食品などの情報をアーカイブとして整理すると同時に、徒然につぶやいています。 リンクはご自由に。

ブログのお勉強05

[ 2011/04/30 (土) ]
引き続き、記録として、何をやったのかメモしておく。

1.アクセス解析を付けた

2.グーグルロボットの巡回(クロール)
 上記の結果、ホストがgooglebot.comとなっているのが、グーグルのクローラロボットの巡回だと判った。
[ 2011/04/30(土) ] カテゴリ: PC,ブログ,Twitterの勉強 | CM(0)

(非公開)ブログのお勉強メモ

[ 2011/04/30 (土) ]
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
[ 2011/04/30(土) ] カテゴリ: PC,ブログ,Twitterの勉強 | CM(-)

(スイス学者)福島第一原発 危機管理を怠った原子力安全・保安院

[ 2011/04/29 (金) ]
http://www.swissinfo.ch/jpn/detail/content.html?cid=29897800

フランスドイツと続けた時に見つけた、スイスの記事である。

チョット古いが4/2 swissinfo.ch スイスの原発の監督にあたった原子炉物理学者 ハンス・ルドルフ・ルツ氏 の記事 。(スイス学者)を外したのが、オリジナルの見出し。

【抜粋→つぶやき
[ 2011/04/29(金) ] カテゴリ: 原発に直接に関する事 | CM(0)

(ドイツの動向)フクシマの波紋 原発政策で比重増す安全論議

[ 2011/04/28 (木) ]
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20110423-OYT1T00838.htm
タイトルは4月24日付・読売新聞社説の見出しである。

【抜粋→つぶやき】
[ 2011/04/28(木) ] カテゴリ: 原発に直接に関する事 | CM(0)

マイケル・サンデル 究極の選択「大震災特別講義~私たちはどう生きるべきか~」

[ 2011/04/27 (水) ]
NKK総合 04/16(土)21:00~ を録画で見た。

東日本大震災をテーマに、東京(学生・ゲスト)と上海(学生)、ボストン(学生)を中継で繋いだ講義。

1.日本人が世界に示した勇気と美徳
2.「個人主義」対「共同体意識」(震災時に於ける社会秩序)
3.危険な任務は誰が担うべきか
4.危険な任務に対して、高額な報酬での募集は公正か
5.原子力発電のジレンマ
6.(今回、世界が示した)支援の輪は世界を変えるか
7.(その延長として)私たちはグローバルな共感を持てるのか

原子力発電のジレンマ
2つのシナリオを提示し論議していた。
[ 2011/04/27(水) ] カテゴリ: その他の震災関連 | CM(0)

(フランスの動向)「猛獣」常に監視必要

[ 2011/04/24 (日) ]
2011/4/22読売新聞 朝刊 在日フランス大使 フィリップ・フォールさんの記事である。(フランスの動向)を外したのが、その見出し。

一昨日投稿の「戦時」司令塔設置を(04/22)と一対で、「原発事故の収束策 日仏2氏に聞く」となる。
以前から、原子力大国フランスの事が気になっていたが、本記事で、その考え方が判った。

【一部引用】
[ 2011/04/24(日) ] カテゴリ: 原発に直接に関する事 | CM(0)

【日本版コラム】問われる日本のエネルギー将来像(3)

[ 2011/04/23 (土) ]
http://jp.wsj.com/Business-Companies/node_223534

シリーズ最終となったウォール・ストリート・ジャーナル日本版、2011/4/17の野尻哲也さんのコラムである。
現状の電力産業・行政の仕組の欠点をやさしく解き明かした上で、日本のエネルギー将来像を示している。

【抜粋→つぶやき
[ 2011/04/23(土) ] カテゴリ: エネルギー政策,発送電分離 | CM(0)

「戦時」司令塔設置を

[ 2011/04/22 (金) ]
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
[ 2011/04/22(金) ] カテゴリ: 今では古い陳腐化情報 | CM(-)

【日本版コラム】問われる日本のエネルギー将来像(2)

[ 2011/04/22 (金) ]
http://jp.wsj.com/Business-Companies/node_223331

昨日に続き、ウォール・ストリート・ジャーナル日本版、2011/4/16の野尻哲也さんのコラムである。
発電と省エネに関する内容で、共感できる。

【抜粋→つぶやき
[ 2011/04/22(金) ] カテゴリ: エネルギー政策,発送電分離 | CM(0)

「3・11」以降、優しい人が増えた

[ 2011/04/21 (木) ]
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110413/dst11041311150011-n1.htm

2011/4/13の産経ニュースで、少し古いのですが、思わずジーンとなった温かい記事。こういう変化の流れを強くしたい。自分でも。
[ 2011/04/21(木) ] カテゴリ: その他の震災関連 | CM(0)

【日本版コラム】問われる日本のエネルギー将来像(1)

[ 2011/04/21 (木) ]
http://jp.wsj.com/Business-Companies/node_222891

ウォール・ストリート・ジャーナル日本版、2011/4/15の野尻哲也さんのコラムである。
発電に関する内容で、概括的だが我々素人としての理解はこんなレベルで良いと思う。
共感する内容である。

【抜粋→つぶやき
[ 2011/04/21(木) ] カテゴリ: エネルギー政策,発送電分離 | CM(0)

提言者リスト

[ 2011/04/20 (水) ]
原発推進学者が次々懺悔 「国民に深く陳謝する」の提言者リスト

失礼かもしれないが、今後の検索などの為、17名の提言者をコピーしておく。
[ 2011/04/20(水) ] カテゴリ: 今では古い陳腐化情報 | CM(0)

原発推進学者が次々懺悔 「国民に深く陳謝する」

[ 2011/04/20 (水) ]
東電から4/17に収束に向けた工程表がでたので、重要性は低い情報となってしまったが、
J-CASTニュースに『原発推進学者が次々懺悔 「国民に深く陳謝する」』2011/4/16 13:17 の記事を見つけた。
http://www.j-cast.com/2011/04/16093099.html?p=all

【要約】
[ 2011/04/20(水) ] カテゴリ: 原発に直接に関する事 | CM(0)

ブログのお勉強01~04

[ 2011/04/19 (火) ]
とりあえずネットで調べてブログを立ち上げた。その後も最低限やりたい事のみを単品で検索してカスタマイズした。
記録として、何をやったのかメモしておく事にする。

1.立ち上げ
[ 2011/04/19(火) ] カテゴリ: PC,ブログ,Twitterの勉強 | CM(0)

福島第一原発で何が起きたのか?

[ 2011/04/17 (日) ]
福島第一原発・第二原発で、東通原発で、女川原発で何が起きたのか?
これは今後にとって、とても重要なファクターだが、我々一般人の知る処になるにはかなり時間がかかるだろう。

現段階で、纏まったものがないか探していたら、日本原子力協会HPの新着情報2011/4/13に日本原子力技術協会最高顧問 石川迪夫さんの緊急提言「福島第一原子力発電所事故対応に向けて」があった。
http://www.gengikyo.jp/news/20110413.pdf
[ 2011/04/17(日) ] カテゴリ: 今では古い陳腐化情報 | CM(0)

[ 2011/04/16 (土) ]
このように新しいウィンドウで開きます。
[ 2011/04/16(土) ] カテゴリ: ★未分類 | CM(0)

日記開始、原発問題の本質?

[ 2011/04/16 (土) ]
原発賛成派・反対派の様々な意見を見てきて思ったのは、原発問題の本質が、私たちの子供や孫にどの様な日本の姿を残すか?と言う命題に繋がると言う事だ。
[ 2011/04/16(土) ] カテゴリ: 今では古い陳腐化情報 | CM(0)
このブログについて
管理人 icchou から簡単な説明です 更新,追記の通知はTwitter
カテゴリ
最新記事
ブログ内検索