ポストさんてん日記

放射線・エネルギー・環境・化学物質・食品などの情報をアーカイブとして整理すると同時に、徒然につぶやいています。 リンクはご自由に。

【原子力ムラ05】高い電気料金、主犯は経産省と“いびつな電力事情”、劣化のひどい読売新聞

[ 2011/09/08 (木) ]
 電気料金に関する記事2つから始めて、“いびつな電力事情”、“劣化のひどい読売新聞”について。

1.毎日jp 9/7 東京電力:経営調査委、料金構造の見直し表明「コストに無駄」

【全文引用】
[ 2011/09/08(木) ] カテゴリ: 東電問題,原子力ムラに関す | CM(2)

【原子力ムラ04】東電による日本支配の構造(金額的データ)

[ 2011/08/19 (金) ]
“原子力ムラ”の実態についての既エントリー【原子力ムラ02】東電による日本支配の構造を補足する資料として、金額的データをピックアップしました。宜しければ、このエントリーと同時に並べて読み返して頂くと実態が良く判ると思います。

1.政治家との関係電力各社役員からの政治献金
 詳細は、「yko1998のブログ」の7月24日のエントリー電力各社役員 個人寄付35年前から 自民に横並び 企業献金の廃止直後に東京新聞の記事が紹介されている。
(こういう記事は、“原子力ムラの呪縛”からフリーな東京新聞ならでは、ですね。)
 概略の情報は、7/23共同通信自民個人献金、72%が電力業界 09年、役員の90%超
(追記)
 こちらのブログにも詳細がありました。「Everyone says I love you !」の7/30のエントリー 保安院のやらせを産んだ原発推進利権 自民党・経産省・財界・マスメディア・自治体の癒着の構造
  
2.省庁との関係:国の巨額の原子力関連予算
[ 2011/08/19(金) ] カテゴリ: 東電問題,原子力ムラに関す | CM(0)

新聞の論調、大手メディアの劣化、東電に加担する記者クラブ

[ 2011/07/23 (土) ]
タイトルに関連する4点の記事をピックアップした。

1.新s あらたにす7月20日の新聞案内人 ストレステストを機能させるには 竹森俊平 慶應義塾大学教授

【(見出しからは外れる内容となるが)一部のみ抜粋】
[ 2011/07/23(土) ] カテゴリ: 東電問題,原子力ムラに関す | CM(0)

日弁連 福島第一原子力発電所事故による損害賠償の枠組みについての意見書

[ 2011/06/30 (木) ]
日弁連が6月20日に「福島第一原子力発電所事故による損害賠償の枠組みについての意見書」を内閣総理大臣及び経済産業大臣に対し提出している。

【つぶやき】
 今までに本ブログで紹介してきた東電の破綻処理・賠償スキームの意見・情報とほとんど同じ論調であり、全文もっともだ。
 この事がほとんど報道されていないのは、何故なんだろう? “原子力ムラ”の呪縛か?(産経の原発事故損賠、日弁連が意見書「送配電網の国有化を」 だけの様である)


【全文引用】
[ 2011/06/30(木) ] カテゴリ: 東電問題,原子力ムラに関す | CM(0)

【原子力ムラ03】民主党のバックに原発推進団体「電力総連」、東京新聞「こちら特報部」が裏側に迫る

[ 2011/06/26 (日) ]
http://news.livedoor.com/article/detail/5644477/
表題はBLOGOS 6月18日 記事の見出しである。(少し定義の広い)原子力ムラ関連としてピックアップした。

【要約】
[ 2011/06/26(日) ] カテゴリ: 東電問題,原子力ムラに関す | CM(0)

日経『大機小機』「東電問題への対応」

[ 2011/06/24 (金) ]
植草一秀さんのブログ 植草一秀の『知られざる真実』 の6月20日のエントリー 日経『大機小機』「東電問題への対応」の正論 に、日本経済新聞が6月17日のコラム大機小機で(従来の主張とはまったく異なる)東電破綻処理の正論を整然と示した、と紹介している。

【一部引用】
[ 2011/06/24(金) ] カテゴリ: 東電問題,原子力ムラに関す | CM(0)

古賀茂明レポート(後半)発送電分離の具体的なシナリオ

[ 2011/06/22 (水) ]
すでに紹介した5月11日 現代ビジネス 現職経産官僚が緊急提言 古賀茂明「東電破綻処理と日本の電力産業の再生のシナリオ」から、発送電分離の具体的なシナリオの部分を引用する。

 古賀茂明さんのレポート全体は14ページに及ぶもので、
東電の破綻処理→(東電による日本支配の構造)→新東電の再生→発送電分離
と進む大きなシナリオである。

前半:東電の破綻処理からの続き)

【部分的に引用】
[ 2011/06/22(水) ] カテゴリ: 東電問題,原子力ムラに関す | CM(0)

古賀茂明レポート(前半)東電の破綻処理

[ 2011/06/21 (火) ]
すでに紹介した5月11日 現代ビジネス 現職経産官僚が緊急提言 古賀茂明「東電破綻処理と日本の電力産業の再生のシナリオ」から、東電の破綻処理の部分を引用する。一カ月以上前に書かれたものだが、現在の状況でも、提言として充分有効だ。

 古賀茂明さんのレポート全体は14ページに及ぶもので、
東電の破綻処理→(東電による日本支配の構造)→新東電の再生→発送電分離
と進む大きなシナリオである。
 実は、発送電分離だけを引用しようと思ったのだが、全体の流れも重要なので、前半の東電の破綻処理を“超要約”して記載した次第。(かなり乱暴な“要約”である事をお許し願いたい)
 また、(東電による日本支配の構造)の部分は、すでに単独エントリーとして投稿済みである。

【部分的に引用】
[ 2011/06/21(火) ] カテゴリ: 東電問題,原子力ムラに関す | CM(0)

【原子力ムラ02】東電による日本支配の構造

[ 2011/06/20 (月) ]
 このエントリーの金額的な補足として、【原子力ムラ04】東電による日本支配の構造(金額的データ)があります。宜しければ、このエントリーと同時に並べて読んで頂くと実態が良く判ると思います。2011/8/19 追記


 すでにエントリーで紹介した5月11日 現代ビジネス 現職経産官僚が緊急提言 古賀茂明「東電破綻処理と日本の電力産業の再生のシナリオ」から、(少し定義の広い)原子力ムラ関連を引用する。現役の経産官僚のレポート故に、東電の支配力の強さが簡潔に良く判る。一部については、今後の対応を提言している。

【部分的に引用】
[ 2011/06/20(月) ] カテゴリ: 東電問題,原子力ムラに関す | CM(0)

【原子力ムラ01】検証3ヶ月原発危機6/もたれあう原子力ムラ

[ 2011/06/19 (日) ]
表題は6月15日 読売新聞 の記事見出しである(電子版には無いようだ)。今後も機会があれば、書きとめて行くつもりなので、連番をふった。

【部分的に引用】
[ 2011/06/19(日) ] カテゴリ: 東電問題,原子力ムラに関す | CM(0)

【オピニオン】東京電力 予想外の破綻?

[ 2011/06/18 (土) ]
6月14日に原子力賠償支援法案が閣議決定された。国会で成立するかは不透明だ。
少々長くなるが、賠償スキームに関する情報を5点+αピックアップした。
[ 2011/06/18(土) ] カテゴリ: 東電問題,原子力ムラに関す | CM(0)

東電格下げ

[ 2011/06/01 (水) ]
単なる個人的な情報アーカイブです。
6月22日追記。

東電格付け  東電格下02
[ 2011/06/01(水) ] カテゴリ: 東電問題,原子力ムラに関す | CM(0)
このブログについて
管理人 icchou から簡単な説明です 更新,追記の通知はTwitter
カテゴリ
最新記事
ブログ内検索