ポストさんてん日記

放射線・エネルギー・環境・化学物質・食品などの情報をアーカイブとして整理すると同時に、徒然につぶやいています。 リンクはご自由に。

インフラ、ライフラインを復旧した人たち

[ 2018/09/20 (木) ]
平成30年7月豪雨台風21号北海道胆振東部地震(←リンクはいづれもwikipedia)と大きな自然災害が続いた中で、自衛隊・消防・警察をはじめ被災地の復旧・支援で活動された多くの方々に感謝です。
今回は、インフラ、ライフライン復旧で活動されている方々に、感謝を込めて、少し古いアーカイブから転記です。日本の宝といえるプロフェッショナルたちだと思います。

転記元
[ 2018/09/20(木) ] カテゴリ: 災害、防災関係 | CM(0)

電力供給は足りなくなったら瞬時に連鎖してダウンする、北海道ブラックアウト

[ 2018/09/20 (木) ]
少し追記。2018/9/20
(上記までの追記・更新記録は割愛)
『4.北海道胆振東部地震でブラックアウト』を追記。2018/9/9
初回公開日:2012/05/19



「togetter」大規模停電は「水道が止まる」のとは違います(by @powerpc970 さん)
に、電力供給というものは、足りなくなったら瞬時に連鎖してダウンすることが
易しく?纏めてありましたのでアーカイブします。

目次

1.[まとめ欄]から引用
2.つぶやき
3.ブラックアウト、電力不足ドミノ、波及事故、波及連鎖
4.2018/9/6 北海道胆振東部地震により北海道全域がブラックアウト【追記】
5.関連エントリー、ツイッター、togetter
[ 2018/09/20(木) ] カテゴリ: エネルギー基礎資料 | CM(0)

不作法・偏向マスコミに呆れます(最新版)、2018/8/30~

[ 2018/09/18 (火) ]
初回公開日:2018/9/18、No70~、(アーカイブス)からの続き


メディアの劣化があまりに酷いと感じます。(そんなものは前から同じ、との声も聞こえますが)

新聞は、自己修復できないなら、できるだけ早く自然衰退していただければ宜しいかと。ただし、その前に軽減税率は適用してほしくないです。特に若い世代にとっては生活必需品ではない*ですし。*このエビデンスは記事最下部の【00】にあります。参考エントリー:
1年間・10年間で新聞部数はどのくらい減少

テレビは、放送法を守る気がないようなので、お安い電波使用料などの優遇措置を外して良いかと。電波オークション導入や有名無実化している放送法4条存廃論議に賛成です。
以下、氷山の一角ですが批判の声や関連情報をアーカイブしてみます。


原則として新しい順。 敬称略。
[ 2018/09/18(火) ] カテゴリ: メディアにレッドカードを | CM(0)

(メモ その2)小池劇場への懸念いろいろ

[ 2018/09/16 (日) ]
No40を追記。2018/9/15
No39を追記。2018/8/8
(上記までの追記記録は割愛)
初回公開日:2017/8/3



都議選の結果、小池百合子知事の支持勢力である都民ファーストの会(55人)と公明(23人)が過半を占めることになり、議会がチェック機能を失い、従来に増して小池都政がブラックボックス化する懸念が高まりました。一都民としても築地/豊洲問題や五輪準備が気になります。
関連情報をメモ的にアーカイブしていきます。
なお、本エントリーは(メモ その1)小池知事の豊洲対応を疑問視する論説の続きの位置づけです。

以下、原則として新しい順
[ 2018/09/16(日) ] カテゴリ: ★小池劇場 | CM(0)

(メモ)全道ブラックアウトと発送電分離、停電を人災と呼ぶ大新聞の非論理性

[ 2018/09/15 (土) ]
追記。2018/9/18
初回公開日:2018/9/15


アーカイブのみのメモエントリーです。

全道ブラックアウトと発送電分離
三橋貴明 「新」経世済民新聞 2018/9/11
[ 2018/09/15(土) ] カテゴリ: エネルギー政策,発送電分離 | CM(0)

【その3】FITの制度導入や運用でやらかした人々の記録

[ 2018/09/03 (月) ]
5.太陽光発電の悪しき制度「49kWの罠」(櫻井よしこ)を追記。2018/9/3
初回公開日:2018/8/27


【その2】の続編です。
様々な異論反論があったFIT(再生エネルギー特別措置法)立案が2011年なので、失政失策の原因者である政治家・学者・官僚・民間人の特定は容易です。
既エントリーに何度か書いてますが再度まとめ直しました。
なお、いずれも旧聞に属するお話です。

目次

1.制度導入時のお話
2.制定前から多々あった基本的な指摘
3.関係する官僚の方々
4.参入の主役は、一部のIPP、不動産屋、投資家、影の主役は大手メディア
5.太陽光発電の悪しき制度「49kWの罠」(櫻井よしこ)【追記】
6.第5次エネルギー基本計画に『2020年度末までの間に抜本的な見直し』と記載された
7.関連エントリー
[ 2018/09/03(月) ] カテゴリ: 日本のFITに関する事 | CM(0)

不作法・偏向マスコミに呆れます(アーカイブス)、2017/10/24~

[ 2018/08/28 (火) ]
(最新版)に続く。準備中
No69~66を追記。2018/8/28
(上記までの追記・更新記録は割愛)
初回公開日:2017/10/27



メディアの劣化があまりに酷いと感じます。(そんなものは前から同じ、との声も聞こえますが)

新聞は、自己修復できないなら、できるだけ早く自然衰退していただければ宜しいかと。ただし、その前に軽減税率は適用してほしくないです。特に若い世代にとっては生活必需品ではない*ですし。*このエビデンスは記事最下部の【00】にあります。参考エントリー:1年間・10年間で新聞部数はどのくらい減少

テレビは、放送法を守る気がないようなので、お安い電波使用料などの優遇措置を外して良いかと。電波オークション導入や有名無実化している放送法4条存廃論議に賛成です。
以下、氷山の一角ですが批判の声や関連情報をアーカイブしてみます。

原則として新しい順。 敬称略。
[ 2018/08/28(火) ] カテゴリ: メディアにレッドカードを | CM(0)

【その2】FITの失敗をデータで確認、太陽光FITの費用対効果は?

[ 2018/08/27 (月) ]
FIT(再生エネルギー特別措置法)が再エネ普及促進と利用者負担のバランスを著しく欠いている実態に関して、主に、太陽光発電に関するデータなどから検証します。

目次

1.まず、再エネ全体の発電量の実態をおさえておきます
2.FIT買取による再エネ導入の実態
3.FIT太陽光(10kW以上)買取価格の推移
4.実態として、今なお高額な太陽光買取価格
5.利用者負担として重要なデータは賦課金の額
6.太陽光(10kW以上)の費用対効果は?
7.電気料金単価のの賦課金比率の推移
8.第5次エネルギー基本計画に『2020年度末までの間に抜本的な見直し』と記載された
9.(参考)2030年エネルギーミックス
10.関連エントリー

1.まず、再エネ全体の発電量の実態をおさえておきます
別エントリーから転記
[ 2018/08/27(月) ] カテゴリ: 日本のFITに関する事 | CM(0)

【基礎資料】エネルギーや発電などの図表集、データベース

[ 2018/08/20 (月) ]
エネルギー白書2018の図表に更新。2018/8/20
2016年度エネルギー需給実績(速報)によりデータ更新。2017/11/24
(上記までの追記・更新記録は割愛) 日本
初回公開日:2013/3/21


ひたすら図表のみを集めました(一部は作成)。 解説などはほとんどありません。

目次 (ページ内リンクが付いています)
[ 2018/08/20(月) ] カテゴリ: エネルギー基礎資料 | CM(0)

ワセダクロニクルの新シリーズ「石炭火力は止まらない」は残念な内容

[ 2018/08/17 (金) ]
ワセダクロニクルについて、新しい形の調査報道メディアとして期待しながら拝見していました。
その発信情報は幅も広く奥行も深いので、自分の理解の為にメモしていました。
 (メモ)ワセダクロニクルの“買われた記事”シリーズ
 (メモ)ワセダクロニクルの“製薬マネーと医師”シリーズ
今回、新しいシリーズとして「石炭火力は止まらない」が始まりましたが、既存メディアに良く見られる“センセーショナリズム”、“科学的事実よりも感情”、“市民の不安に過度に寄り添う”などを感じて、少々、残念かつ心配に思いましたので、具体的に指摘させていただきます。

シリーズ「石炭火力は止まらない」 現時点で第1回のみ

[ 2018/08/17(金) ] カテゴリ: 大気汚染 | CM(0)

暑さ指数(WBGT)とは

[ 2018/08/10 (金) ]
熱中症関連ニュースで『暑さ指数』という言葉が頻繁にでてきますので勉強しました。

目次

1.暑さ指数:WBGT:Wet Bulb Globe Temperature:湿球黒球温度
2.WBGTが28を超えると熱中症患者が著しく増加、なので『厳重警戒』
3.日常生活に関する指針
4.運動に関する指針
5.室内で日射がない場合
6.WBGTの実況と予測(環境省の熱中症予防情報サイト)
7.メモ

1.暑さ指数:WBGT:Wet Bulb Globe Temperature:湿球黒球温度
(全部同じ意味)

人体の熱収支に与える影響の大きい ①湿度、 ②日射・輻射(ふくしゃ)など周辺の熱環境、 ③気温の3つを取り入れた指標
WBGT01.png

WBGT= 0.7×湿球温度+0.2×黒球温度+0.1×乾球温度
この式で分かる様に、
重み付けは、①湿度②日射・輻射③気温 = 721
単位は℃だが、本エントリーでは気温と違う“指数”であることを強調するために、単位を書かない。

なお、市販の暑さ指数計もある。暑さ指数計
[ 2018/08/10(金) ] カテゴリ: 共通基礎の理科系 | CM(0)

食糧自給率は2種類あって、かなり違う

[ 2018/08/10 (金) ]
平成29年度食料自給率が発表されたのでデータ更新。2018/8/10
初回公開日: 2014/07/07


一般には、日本の食糧自給率はかなり低いと認識されていますが、それが2種類あってかなり違った結果を示します。少し深掘りしてみました。

各図の出典は次の資料です。
平成29年度食料自給率・食料自給力指標について(2018/8/8 農水省)
現行の食料自給率目標等の検証①(2014/3/26  農水省)
現行の食料自給率目標等の検証②(2014/4/22  農水省)
(これ以外の出典は個別に記載)

食糧自給率の種類

食料自給率の種類

品目別自給率は、単純に重量で計算するもので、イメージしやすい。
総合食料自給率は、(同じ1kgでも食糧としての価値が違うので、)共通の「ものさし」で計算する必要がある。その方法が2種類あり、熱量で換算するカロリーベースと、金額で換算する生産額ベースである。

具体的な経年データ
[ 2018/08/10(金) ] カテゴリ: 共通基礎の理科系 | CM(1)

健康食品やサプリメントに関する有用情報

[ 2018/08/08 (水) ]
不定期に追記していますが、少したまるとタイムスタンプを更新します。
追記。2018/8/8
前回。2018/5/1
(上記までの追記記録は割愛)
初回公開日:2016/3/18



健康食品やサプリメントに関する有用(だと思った)情報を、メモでアーカイブしています。

目次

1.総合的な情報・検索 【更新】
2.健康食品とは
3.健康食品やサプリメント全般 【更新】
4.コラーゲン、グルコサミン、コンドロイチン硫酸、関係 【更新】
5.活性酸素・水素水関係
6.酵素食品関係
7.類似のエントリー

1.総合的な情報・検索
        敬称略
発信日筆者 サイトなど 表題 
2018/5/10大野智アピタル「トクホって効くの?」その効果を理解するには
科学的根拠(エビデンス)の種類
2018/5/1Blog @narumi『健康を食い物にするメディアたち』は
いますぐ両親に渡したい本だった
2017/12/1松永和紀FOOCOM.
NET
“健康食品で安全に楽に痩せる”はあり得ない…
消費者庁のメッセージは制度を揺るがす

葛の花由来イソフラボン、(株)太田胃散、(株)スギ薬局、(株)ニッセンなど16社。
2017/11/16通販新聞機能性食品、初処分の衝撃、大量処分に動揺広がる
葛の花由来イソフラボン、スギ薬局、16社の一覧表、「葛の花」は、東洋新薬の独自原料
2017/10/24平沢裕子産経ニュース青汁飲んで34日間入院の事例も…
増える健康食品トラブル
2017/10/6松永和紀WEDGE
Infinity
「健康食品では病気は治らない、好転反応もない」
消費者庁が断言!
消費者庁製造所固有記号検索
新しい製造所固有記号見つけた!消費者庁HPで検索してみた
(FOOCOM.NET 2016/12/16)
明治大学科学
コミュニケーション研究所
疑似科学とされるものの科学性評定サイト
サプリメント、活性水素水・(電解還元水)、牛乳有害説
日本生活協同組合連合会食品の安全Q&A
東京都福祉保健局知って安心~トピックス~
国立健康・栄養研究所「健康食品」の安全性・有効性情報
50音順検索
単語検索
科学ジャーナリスト
松永和紀のページ
「効かない健康食品 危ない自然・天然」
(光文社新書)の参考文献

2.健康食品とは
[ 2018/08/08(水) ] カテゴリ: 食品中の化学物質,リスク | CM(0)

食品のリスクに関する有用情報へのリンク集(復旧)

[ 2018/08/08 (水) ]
不定期に追記していますが、少したまるとタイムスタンプを更新します。
追記:2018/8/8
前回:2018/5/23
(上記までの追記記録は割愛)
初回公開日:2013/12/09



食品リスク関連(化学物質)に関する有用(だと思った)情報を、メモでアーカイブしています。

目次

1.総合的な情報・検索【追記】
2.単独のエントリーになっているもの
3.健康食品やサプリメントに関する有用情報
4.育児関係
5.食品リスク・化学物質全般(ニセ科学・似非科学を一部含む)【追記】
6.糖質制限、グルテンフリー関係
7.GMO関係【追記】
8.農薬・オーカニック関係
9.ネオニコチノイド問題
10.類似のエントリー

1.総合的な情報・検索
        敬称略
発信日筆者 サイト
など 
表題 
2018/8/6成田崇信とらねこ日誌野菜ジュースは栄養素の吸収が良いから健康的なの?
という話についてメンドクサく考えてみる
2018/7/13AFPBB News科学論文にご用心、大半は誤り 専門家が警鐘
ダイエットは生物医学研究の中で最もひどい分野の一つ
2018/3/25津川友介BLOGOSなぜ「野菜を食べると健康になる」
という本は売れないが
「野菜は食べるな」という本は
ベストセラーになりうるのか?
2017/8/2岩永直子
松永和紀
Buzz
Feed
食の世界はニセ情報だらけ 
おいしく健康的に食べるには何が必要か?

(誤った情報を発信するメディアの不勉強、など)
2016/11/24成田崇信メタモル
出版
管理栄養士パパのみんなの食と健康の話
2014/9
2007/5
製品評価
技術基盤機構
経産省
化学物質のリスク評価のためのガイドブック
解説「化学物質のリスク評価について
-よりよく理解するために-」
農林水産省知識があればこわくない!天然毒素
明治大学科学
コミュニケーション研究所
疑似科学とされるものの科学性評定サイト
サプリメント、活性水素水・(電解還元水)、牛乳有害説
環境省『日本人における化学物質のばく露量について』
パンフレット
日本生活協同組合
連合会
食品の安全Q&A
東京都福祉保健局知って安心~トピックス~
国立健康・栄養研究所「健康食品」の安全性・有効性情報
50音順検索
単語検索
環境省化学物質アドバイザー テキスト
大学1年生の化学
(北里大学・野島高彦)
有機化合物の構造と名前を覚えよう

[ 2018/08/08(水) ] カテゴリ: 食品中の化学物質,リスク | CM(1)

【その1】太陽光バブルの実態、「太陽光エネルギー」という人災

[ 2018/08/04 (土) ]
追記。2018/8/4
初回公開日:2014/7/21


主に写真の引用です。

目次

1.災害警戒区域がハゲ山に…西日本豪雨が浮き彫りにする「太陽光エネルギー」という人災
2.太陽光発電所が起こした「二次災害の要因」
3.宮城県仙台市太白区ソーラーパネルごと崖崩れ!土砂とパネルで道を塞ぎ、通行止め、立ち入り禁止に!
4.これはヒドイ光景です。太陽光発電の目的と逆ですね。
5.関連エントリー

【追記】

姫路市の崩落現場
姫路市の崩落現場

神戸市須磨区の山陽新幹線線路脇で崩落した太陽光パネル(神戸市提供)
神戸市須磨区の山陽新幹線線路脇で崩落した太陽光パネル(神戸市提供)


【追記】
[ 2018/08/04(土) ] カテゴリ: 日本のFITに関する事 | CM(0)
このブログについて
管理人 icchou から簡単な説明です 更新,追記の通知はTwitter
カテゴリ
最新記事
ブログ内検索